ヤスミン

禿げてきたので育毛をはじめる Archive

70歳での「薄毛・はげ」からの育毛挑戦☞毛が生えた!(2)


SPONSOREDLINK



0-79・・・・・・続き

『育毛剤』を扱っているブログで気になっていることが有ります。

このブログは私の70歳での経験談です。『私の体験談』でありますが。

髪の毛の生え具合は体質や年齢、育毛剤の付け方等で変わってくると思います!!

 

さて、育毛剤を購入してから10か月が経ちました頃。

育毛を始めて2か月目以降、私のその後の経過はあまり変化がなかったような気がします。年齢的に若い時は1か月以内に理髪店に行っていましたが今は1.5か月に1回です。髪も細くなり量、伸び具合も減りました。その為、理髪店に行く回数も減りまた白髪も多少でてきました。

理髪店に行く度に鏡と写真でチェック、いつの間にかの10か月が経ちました。

 

髪の毛が生えるのに時間がかかった原因は、人間の体質と年齢、育毛剤との相性もあるかもしれませんが、最大の原因は私が育毛剤を使う為の予備知識、これに問題であったような気がします。

 

私はネットで見ていた育毛剤・「濃密育毛剤-ブブカ-」を買い使い始めたのですが、使い始めてから育毛剤が幾種類もあるのに気がつきました。当たり前ですよね。

ネットで見るとランク(人気?)まで付いています。

しかし、誰が幾種類もの育毛剤の効果を試してランクを付けたのか知りませんが、私はこの「濃密育毛剤-ブブカ-」で本当に髪の毛が生えてくるのかモニターになったつもりで始め、ブログに書くことにしたのです。

その為にシャンプーも『ブブカスカルプケアシャンプー』に買い替えました。

そして、育毛に成功したら皆様にもお勧めしようと考え広告も貼らせて頂きました。

 


さて、買った「濃密育毛剤-ブブカ-」の化粧箱の裏面の使用方法を見て「朝・夕の2回(一日)頭皮に適量をふりかけ、良くマッサージして下さい」から始めたのです。

ブログを書くという事は読者様に読んで楽しくまたこの記事が参考のならなければ意味が有りません。自分なりに髪の毛の勉強をし、読者様に参考になるような記事を見つけ書いてまいりました。

 

先ほど書きましたが毎日鏡を見ていると2ヶ月ほどすると薄毛が生えてきたような気がします。少しは効果が表れてきたのかなと感じ、妻に確認、「産毛が出てきたようだ!」との回答です。

それでも半年程したら「白髪が少し出たのでは!!」と言う返事なのです。

「歳を取ると髪の毛が細くなるのでもう若い時のようにフサフサにはならないわよ!」と付け加えてきたのです。私は育毛剤を付けることで自身の頭がフサフサの髪の毛をイメージして頑張っているのです。

 

ある時、友人に「ハゲ頭に育毛剤を付けているんだ!」と話したら育毛剤を付けるなら「育毛剤1本を1か月で使い果たすぐらいで無いとダメだよ」と忠告を受けました。

それが10月の初め頃でした。それから1日2回を4回以上に変更し頭皮に塗り始めました。

育毛剤の瓶は一と月半で空となり頭に少し変化が生まれてきたのです。

 

黒点が太毛

黒点が太毛



写真で真上から写すとまだ完ぺき(年齢的に黒髪が少なく白髪が出る状態☞70歳かな?)とはいきませんが兆候は表れ始めたのです。また、髪の毛3本を1本にしたような突然変異の太い毛が5本ほども出てきたのです。周りの皮膚の色も少し病的だと妻は言っていますが。

 

・・・・・「濃密育毛剤-ブブカ-」は育毛剤としての評価が現れたのだ???

はげ・薄毛の方に朗報、「濃密育毛剤-ブブカ-」は70歳でも効果が出るよ~~~~~

 

私が読んだ育毛ブログには「一日にどれだけ塗布すれば育毛成果が現れるよ~」という体験記が欲しかったのです。

長くなりましたのでまた次回に・・・・・・続く



SPONSOREDLINK


70歳での「薄毛・はげ」からの育毛挑戦☞毛が生えた!(3)


SPONSOREDLINK



0-79・・・・・・続き

でも、育毛はまだ若い人のような量は増えてきていません、この1年間「毎日休みなく朝・晩、ハゲ・薄毛の為の育毛」をよく頑張りました。

自分へのご褒美『それは健康な頭髪の復活」でした。

 

さて、お待たせいたしました。私の「薄毛・ハゲの育毛体験談」の結論としましては、

①   薄毛・ハゲに気がついたら育毛剤&スカルプケアシャンプーをネットで買い、少しでも早く育毛を始める。

②   私は育毛剤を1日4回以上禿げた部分に塗りマッサージをしました。

③   シャンプーは育毛に良いスカルプケアシャンプーに替えましょう。

④   できれば、ブブカサプリ(栄養補助食品)を飲みましょう。

⑤   年齢は早い(若い)うちから始めたほうが体力的に回復が早いのではないでしょうか。

⑥   あとは、毎日を楽しく、欠かさず育毛に励む事です。

⑦   なお、このブログにも書きましたが髪の毛が生える環境をつくることを忘れないでください。頭髪に悪影響を及ぼすものはやめ(排除)ましょう。

 



横から見た写真

横から見た写真



私もまだ完ぺきな育毛結果ではありませんで(70歳での育毛)を引き続き行い、気がついたことをご報告して行きたいと考えております。また、初めての体験ブログ、期間の長い体験でしたが良くここまで出来たな!と自分を褒めました。

乱記乱文をお許し頂き、あなた様へのご参考ブログとなれば幸いです。

読者様と一緒に『おツム』を青春時代に戻しましょう。本当に有難うございます。



SPONSOREDLINK


髪質に合う「育毛シャンプー」の購入方法は!


SPONSOREDLINK



髪質は個人差がありますネ!
細かく分ければかなりのタイプになるのでしょうが、大きく3つのタイプに分けてみました。 

女性乾燥毛の人は、髪がパサつき、フケが多くでるようですが、皮脂が少ないので汚れにくいというような利点もあります。
濡れ毛の人は、シャンプーの後1日2日で髪が湿ってきます。皮脂の分泌が多く薄毛、抜け毛の多いタイプです。
普通毛の人は、何もしなくても髪の毛が脂っぽくならず、枝毛にもならない健康体の髪の毛です。

「育毛シャンプー」は頭皮や髪にやさしい植物系やアミノ酸系のものを使っているのが多く、頭皮が傷つかないものを使っています。
髪質にあったシャンプーを選ぶということは、その中に入っている成分で選ばなければなりません。
乾燥毛の人は、オイルや椿油などの系統が入った「育毛シャンプー」がお薦めです。皮脂の乾燥を避けるのに保湿成分も必要です。
濡れ毛の人は、皮脂の成分の分泌を抑える植物エキスかハーブ系の「育毛シャンプー」を選びます。
普通毛の人は、健康な髪なのでお好みの「育毛シャンプー」を選ぶことができます。

どのシャンプーでも自分の頭皮に合わなければ意味がありません。
「育毛シャンプー」の最大の目的は洗髪しながら育成環境を整えるということです。
頭皮にある傷やかぶれなどにダメージを与えず、汚れを落とし皮脂は守ります。

「育毛シャンプー」はそういった方法で作られているのですが、購入者の体質により製品が合わない場合も有りますので、ネットや通販などの「合わなければ全額返金!」などの製品を試してみることをお薦め致します。




≫ いつも健康ブログのTOPへ

SPONSOREDLINK


髪の毛はどのくらいで生えるのか?


SPONSOREDLINK




髪の毛はどのくらいで生えるのか?

青春時代の髪の毛は男性で理髪店に通うのは月1回ぐらい、私もそんなサイクルでした。しかし長髪にしていると20~25日で散髪しないと形が崩れて見栄えがよくなくなります。
これは青春時代のこと、髪の毛が多くてしょうがないときの事でした。
今は違います。私の場合は60歳前後から頭のてっ辺が薄くなってきました。頂上チト後ろに旋毛(つむじ)が二つありその間は毛が少ないのです。でもこの時期頃から周りも薄くなってきたようです。

0-54さて、本日のテーマ。髪の毛の生えるサイクル(ヘアサイクル)はどうなっているのでしょうか。
髪の毛は約10万本(個人差あり)。1日に約0.3mm~0.5㎜伸び、50本~100本ほど抜けるようです。この抜け毛と成長で常時10万本を維持しています。
ヘアサイクルは約2~5年かけて成長し、約2~3週間で徐々に成長が止まります。その後約3ヶ月で抜け落ちるサイクルとなります。
髪の毛は常時約10万本を維持していますがその内10%程がリサイクル対象であります。
1日に50~100本の抜け毛があっても普通ではないでしょうか。心配する事はありません。ヘアサイクルがあることは古い毛は抜け新しい毛が生えてくる事で本数をおぎなっていることだと思います。
新しい髪の毛は以上の流れをえて3ヶ月から4カ月で生えてきます。
問題はそのヘアサイクルのバランスを崩すことまた異常をきたすことで抜け毛が増え、新しい毛が生えてこない事ではないでしょうか。

育毛を行い早くボリュームの出た人は細い毛が太くなった事ではないでしょうか。新しい毛が生えてくるに必要な期間を得ないと髪の毛は増えてきませんので育毛は半年以上の毎日続けなければ効果は期待できないでしょう。また、1日にどのくらいの回数と量をするかによっても違いますし、遺伝や年齢によっても違うと思われます。
しかし、育毛をしない限り頭髪は増えてきません。経験者や育毛剤会社の説明を確認し頑張ってみることが必要です。

» 「いつも健康ブログ」のTOPへ

SPONSOREDLINK


シャンプー時に『頭皮ケア』をするんですネ!


SPONSOREDLINK




育毛は毎日のケアが必要です。
毎日のケアをシャンプーする時に一緒に行ったらよいのではないでしょうか。 

シャンプーで育毛を直接的にする事はできませんが、シャンプーする時に頭皮ケアを行うことはできます。
シャンプーで洗う際に及ぼされるダメージや無駄な抜け毛を最大まで抑え、さらに育毛環境を整える為に無駄な皮脂等を取り除き、頭皮を清潔に保つ。
これがシャンプーに求める要素の最も大切なポイントではないでしょうか。 

0-02悩みの原因となりえる頭皮の刺激、毛穴の詰まりをケアできれば様々な悩みをもっと軽減できます。
頭皮に余分な刺激を与えないこと、無駄な汚れを取り去り、健康的な頭皮環境を作ること。
シャンプー製品でよく見られる、洗い終わりがギシギシ&バサバサになり、潤いが失われてリンスコンデショナーを使用しそれでさらに毛穴が詰まりやすくなる、これでは悪循環が生まれてしまいます。

シャンプーで育毛ケアをしながら頭皮を清潔に保つことができる、これは一石二鳥で最高です。

 




» 「いつも健康ブログ」のTOPへ

SPONSOREDLINK