ヤスミン

髪質に合う「育毛シャンプー」の購入方法は!


SPONSOREDLINK



髪質は個人差がありますネ!
細かく分ければかなりのタイプになるのでしょうが、大きく3つのタイプに分けてみました。 

女性乾燥毛の人は、髪がパサつき、フケが多くでるようですが、皮脂が少ないので汚れにくいというような利点もあります。
濡れ毛の人は、シャンプーの後1日2日で髪が湿ってきます。皮脂の分泌が多く薄毛、抜け毛の多いタイプです。
普通毛の人は、何もしなくても髪の毛が脂っぽくならず、枝毛にもならない健康体の髪の毛です。

「育毛シャンプー」は頭皮や髪にやさしい植物系やアミノ酸系のものを使っているのが多く、頭皮が傷つかないものを使っています。
髪質にあったシャンプーを選ぶということは、その中に入っている成分で選ばなければなりません。
乾燥毛の人は、オイルや椿油などの系統が入った「育毛シャンプー」がお薦めです。皮脂の乾燥を避けるのに保湿成分も必要です。
濡れ毛の人は、皮脂の成分の分泌を抑える植物エキスかハーブ系の「育毛シャンプー」を選びます。
普通毛の人は、健康な髪なのでお好みの「育毛シャンプー」を選ぶことができます。

どのシャンプーでも自分の頭皮に合わなければ意味がありません。
「育毛シャンプー」の最大の目的は洗髪しながら育成環境を整えるということです。
頭皮にある傷やかぶれなどにダメージを与えず、汚れを落とし皮脂は守ります。

「育毛シャンプー」はそういった方法で作られているのですが、購入者の体質により製品が合わない場合も有りますので、ネットや通販などの「合わなければ全額返金!」などの製品を試してみることをお薦め致します。




≫ いつも健康ブログのTOPへ

SPONSOREDLINK